« ホイヘンス分離! | Main | 星が綺麗だねぇ~ »

January 17, 2005

あけおめことよろっすー。

 今更ですが、あけましておめでとうございます。ようやくこのBLOGも年越しです(ぉ。 年末に三菱のDSPACEというHPでなんとプレゼントが当たっちゃいました。それが写真の麺打ちセットです(笑)。どーせ当たったのならば年越し蕎麦でも作ってみようかと、12月31日に蕎麦粉と強力粉を買っていそいそと準備を始めたわけですよ。さて、その結果は……。

 さて、まずは開封。結構本格的で、麺打ち用の一枚板と漆塗りのボール、伸ばしようの棒、後包丁が付いてました。うーん。凄いね。

1.蕎麦粉400gと強力粉を100gを混ぜる




 8割蕎麦になるわけですね。まずは少量の水でさっと混ぜ合わせるようにとある。ふむふむ。長くやっていると駄目らしい。

2.100g程度の水を加え、こねる!




 このコネ具合が足りないとぼそぼそと麺が切れてしまうらしい。以前陶芸の菊練りのように練ると良いと聞いたことがある。よし、あんな感じだなって事でこねまくる!。いや、陶芸もやったこと無いわけですが(苦笑)

3.のし棒で伸す。




 丸くこねた固まりをのし棒で伸していく。均等な厚さになるように、真ん中あたりから向こう側に伸していく。大体厚さが1.5m程度になるまで伸さなければいけないらしい……。ふむふむ。
……
……
後からしてみれば、この辺りからが失敗の始まりだったような気がする(゜_、゜;)
ひび割れも多数発見……

4.伸して板状になった固まりを打ち粉をまぶしながら4つ折りにする。




 ってことで折ってみた。なんか4つ折りで1cm以上厚みがあるような気がするのは気のせいですか?(笑)

5.4つ折りにした固まりを包丁で麺状に切断する。




 どうにも水分が足りなかったのか、練りが足りなかったのか、ぼそぼそした感じが強いので、包丁を細く入れるのにとても勇気がいる。っていうか、勇気が足りませんでした(苦笑)。その太さはまるでお馴染みの讃岐うどん……。それと後で気が付いたんだけど、麺打ちようの板の上で切ってはいけないらしい……。あうー。

6.沸騰したお湯に入れ、再度沸騰するまで煮て、ゆであがったら完成~♪




 ゆであがった麺は、水分を吸って直径1cmくらいある(汗)。更に麺が繋がって、最太部では3cmくらいあるぞ!!(ぉぉぉ。むむぅ、打ち粉が足りなかったか……。ってことで、これに麺つゆをつけて食ってみる……。

……
……
……。

ごめんなさい。私が悪うございました……m( _ _ )m。

さぁ、次はいつリベンジするかな!(ぉ

|

« ホイヘンス分離! | Main | 星が綺麗だねぇ~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23399/2606832

Listed below are links to weblogs that reference あけおめことよろっすー。:

« ホイヘンス分離! | Main | 星が綺麗だねぇ~ »