« 仙台ツーリング | Main | 適当旅行 2日目 »

October 27, 2006

適当旅行 1日目


夏。18切符の季節です。今年も何も考えない旅行に行って参りましたよ!そもそもが目的地もない旅。とりあえず夜行快速のムーンライトえちごの指定席だけは取っておいたので、まずは新潟方面へ。

 マイミクのKDFさんに見送られ、高崎線に乗り込み高崎までムーンライトえちごに先行。常套手段っちゃー常套手段なんだけど、早くもミス発覚!ムーンライトえちごは新宿発新潟行きの夜行快速で全席指定。勿論高崎からなんて中途半端なチケットを買ってもしょうがないので、新宿から買ってあるのだけど、18切符は午前0時から丸1日使えるフリー切符。適用されるのは0時を超えて初めて停車した駅からと決まっている。で、新宿発のムーンライトえちごが最初に停車する駅は高崎。但し高崎に到着するのは1時頃なので、先に各駅で移動すれば高崎よりもずっと前の駅で0時を迎えることになり、その先は18切符が使用できるのだ。これをやるだけで1000円弱得するのに何を勘違いしたのか高崎までの切符を買って乗り込んでいた……(゜_、゜;)。ああ、間抜けな俺……。


 最初から難しい話してしまったけど、とりあえず高崎でムーンライトえちごに乗り換えられたので、ここからは新潟まで一気に移動。翌朝5時頃には新潟に着く。楽なモンだ。


 そして新潟到着。今回は結構寝られたなー。去年も実はこの経路で日本海側を北上したので、今年は逆に日本海側を西に進もう!と思い、柏崎方面の吉田行き電車に乗り込む。早朝の割に接続時間は5分。ダッシュダッシュ!!。吉田駅では1分の乗換で柏崎行きへ。早朝なのに本当乗り継ぎイイナー。


朝焼けの残る日本海。キレイですぞぉ~。

 柏崎から10分程度の乗り継ぎで直江津、糸魚川、富山と乗り継いでいき、あっという間に金沢。あっという間と行っても到着時間は11時過ぎなんだけどね(笑)。


 石川県は未だに立ち入ったことのない県だったので楽しみにしていた。金沢と言ったらやっぱり兼六園だなーって事で、金沢駅で途中下車(目的地がないから途中もなにもあったもんじゃないのだが(^_^;;;)した。結構距離がありそうなのでバスを使うかーって思ってバス停を探していたら、発車寸前のバスが!!。財布の小銭を確認!!って小銭全然無い!!千円札もない!!ああぁ……。目の前でバスに行かれてしまった……。前もこんな事福岡であったなぁ……。しょうがないので両替がてら駅ビルのパン屋で朝食のパンを購入。ってもう昼ですけどね。


 20分ほどしてバス到着。兼六園って何処で降りれば良いんだろう?って思いつつも、多分そんな名前のバス停があるはず!とタカをくくって乗っていると、どうやら祭りのため通常のルートでないルートで行くとのこと。おいおい、ちゃんと兼六園~みたいなバス停で止まるんだろうなぁ??かなーり心配になってきた。ま、そんな心配をよそにちゃんと兼六園下だったかそんなバス停で止まった。降ります降ります!!

 さて兼六園。入場料を支払い入園。早速切手で見たことある場所に!!おー、ちょっと感動。でも切手は雪の兼六園だったなー。つか、夏の兼六園はめちゃくちゃ暑い……。あまりにも切手の印象と違いすぎる(苦笑)。それでも男一人汗流しながらウロウロと兼六園を歩き回る。


夏の兼六園。写真だと涼しそうだが、実際はかなり暑い……。

屋形船風ベンチ。別にカップルの盗撮がしたかったんじゃありません(゜_、゜;)

園内にある時雨亭。お茶したかったが、昼休憩だった……。

 1時間程徘徊した後、兼六園近くの見城亭というところで昼食。しかも喉が渇いてたから昼からビールまで頂いちゃいました!(笑)。


スペシャル定食。1000円+ビール。暑い日は昼からビールも良かね!

 食事後は駅へ移動。本当なら金沢城も見ていきたかったんだけど、ここから先の乗り継ぎは悪いので、あんまり長居するとこの先中途半端なところで終電を迎えてしまう(^_^;;;。まぁ、金沢城はまた今度来た時の楽しみとして取っておこう。


 14時過ぎ、金沢駅出発。ここからは兎に角日本海沿いを出来る限り西に行こう~と思っていた。とりあえず、次の目的地は餘部鉄橋。来年の春には取り壊しになるという事で、是非最後の雄姿を見ておこうと思ったからだ。
既に予定よりも時間を食っているので、今日餘部の近くまで行くことは不可能だろう。さて、どこまで行けるのやら~と電車に乗って時刻表とにらめっこ。ふむ。どうやら福知山までは問題がなければ行けそうだ。
 ということで、福井、敦賀、東舞鶴、綾部と乗り継ぎ、福知山まで到着。時刻は既に19時40分過ぎ。ここからは山陰本線になるので本数がかなり少なくなる。とりあえず餃子の王将で飯を食いつつ、今晩の宿を検索。どうやらここから1時間程度の江原というところで駅前に安いホテルがありそうだ。それより先に行ってしまうとホテルの方が不安になるので、今夜の宿は江原に決定。早速宿を予約し、夕食を堪能する。炒飯餃子なり~。


福知山到着。流石に東海道と違って1日に進める距離は短い。

今晩は餃子の王将の焼き飯+餃子~♪

 そして20時半前に列車に乗り込み、21時半前に江原に到着。いやー、自分にしては珍しく終電ではない下車だw。ホテルでチェックインを済ますと、近くのショッピングセンターがまだやっていたので酒とつまみを買い込んで、早めの晩酌~。いやー、今日は歩き回ったから結構疲れたわ~。


江原到着。お疲れ様でした。さて、宿で晩酌~ヽ( ´ー`)ノ

|

« 仙台ツーリング | Main | 適当旅行 2日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23399/12447327

Listed below are links to weblogs that reference 適当旅行 1日目:

« 仙台ツーリング | Main | 適当旅行 2日目 »